メール占いで遠距離恋愛から同棲へ

MENU

メール占いで遠距離恋愛から同棲へ

 

私には遠距離恋愛の彼氏がいました。
だけど元々同じ地域に住んでいたのが転勤で遠くに彼が行ってしまったので、毎日とても寂しかったです。
今までは気楽に会えた分、会えなくなった現状を受け入れづらく、毎日喪失感と戦っていました。

 

喧嘩をしても、今までなら抱きしめあって仲直りできていたのが、電話越しの「ごめんね」をするようになりました。
会いたいと思ったときは、今までなら電話をすれば駆けつけてくれたのに、「俺も会いたいよ」という彼の言葉をメールで見るしかできなくなりました。
仕事の休みは、今までは彼とデートできるように調整していましたが、なかなか会えないので休みの日にちに執着できなくなりました。

 

「愛し合っているから絶対に遠距離恋愛を続けていける、大丈夫だ!」
そう思っていたけれど、私の考えは甘く、いつも孤独に押しつぶされそうでした。
こんなに寂しいのに、彼との恋を続けていけるだろうか・・・という不安がありました。
だけどそんなことを彼にも言えるはずもありませんでした。
私が悩みを言うようなキャラじゃないので、友達にも相談できませんでした。

 

 

捌け口がなく、1人でストレスを抱え込むのは辛く、私は「メール占い」に相談するという方法を思いつきました。
悩みを相談して、誰かからアドバイスが欲しかったのです。
思い切って彼と別れるべきか、それともやっぱり彼を信じて待つべきか、どっちにせよ、誰かに背中を押してほしかったのです。

 

そして、占い師の愛先生は私のそんな気持ちを分かっていたかのように、優しい言葉をたくさんくれました。
メール越しではありますが、文面を読んでいるうちに、愛先生のやさしさが伝わってきて、本当に本当に嬉しかったです。
でも愛先生の言葉は、私を甘やかすだけの言葉達ではなく、飾らない真実をつづった文章で、心を打たれました。

 

「遠距離恋愛は寂しいことも多いけど、あなたと彼の相性は占いでも完璧だって出ているから、勇気を持って彼を信じてあげるのも大事ですよ。
また辛くなったら、いつでもメールしてくださいね」
という愛先生の言葉に勇気をもらい、メールに書いてもらったアドバイスを元に行動するようにしました。

 

愛先生に背中を押してもらい、彼を信じて遠距離恋愛を続けた私ですが、何とこのたび、彼がまた転勤になり、さらに遠くの勤務地に行くことになりました。
彼がどこに行こうが、彼との恋を続ける勇気を持っていた私ですが、プロポーズを受け、一緒についていくことになりました。
愛先生に出会ってから、全てとんとん拍子です。
これは愛先生の力だと思っています。

 

 

 

恋愛占いマリアへのリンク

 

恋愛体験談