遠距離恋愛中のすれ違いを防ぐ方法

MENU

遠距離恋愛中のすれ違いを防ぐ方法

 

 

いつからすれ違ってしまったんだろう・・・
あんなにラブラブで仲良しだったのに・・・
男女のすれ違いはよくあることですが、どうして起こってしまうのでしょうか?
特に遠距離恋愛の場合のすれ違いは、どのような時に起こりやすいのでしょうか?

 

 

コミュニケーション不足

 

遠距離恋愛中の人達は、会えない時にも普通のカップル以上にマメに連絡を取っていますか?
恋愛初期の頃はマメだったけれど、今はそうでもない・・・という人は要注意です。
すれ違いを防ぐために一番大切なのはコミュニケーションです。
もう安定期だから・・・と安心し過ぎませんでしたか?
実はこれも落とし穴です。お互いに信頼して安定しているから、連絡不足でも大丈夫と思わない方が良いです。
そのような時が一番すれ違いになる危険性が高いからです。
コミュニケーションが不足すると、何かあった時に相手が見えないので不信感を抱いたり、誤解したり、誤解されたりしやすくなってしまいます。

 

 

お互いのタイミングや行動が噛み合わない

 

いつもは息がピッタリ合っていたのに、噛み合わなくなったことはありませんか?
例えば会いたいので、会う約束をしようとすると、お互いが都合の良い日が合わなくて、なかなか会えなかったり・・・
誕生日だから、サプライズをしようと買っておいたプレゼントをあげたら、もう持っていた・・・なんてことも。
噛み合わないと、歯車が狂ったように面白いくらいに全てが噛み合わなくなってしまいます。
そのような時期は無理をせず少し距離を置いたり、期間をあけたりすると、また噛み合うようになったりもします。
噛み合っていないのに、何とか合わせよう・・・と、もがけばもがくほどすれ違ってしまいます。

 

 

お互いの温度差が開いてしまった

 

例えば女性の方はベタベタした恋愛がしたい。男性の方はアッサリとフランクな付き合い方がしたい。
あるいは、女性は結婚前提で付き合いたい。男性は結婚は考えられないけれど支えになる彼女が欲しい。
男女の考えが逆転する場合もあるでしょう。
付き合い始め当時は、温度差はわからなかったかもしれませんが、ある程度付き合いが長くなってくると、もともと持つお互いの恋愛スタンスが違っていたという場合があります。
また気持ちの盛り上がる時期がズレてしまう可能性もあります。
恋愛に盛り上がっている時期が一緒の時であれば良いですが、どちらかが落ち着いてしまうと、もう一方は物足りなく感じてしまったりします。
その温度差がすれ違いに繋がってしまいます。

 

 

おわりに

 

遠距離恋愛のすれ違いには、様々な原因がありますが、一番の原因はやはりコミュニケーションの不足でしょう。
普段からよくコミュニケーションを取っていれば、相手の事が良くわかるので、すれ違いを防ぎやすくなるのは確かでしょう。

 

 

恋愛体験談