遠距離恋愛においてやってはいけないこと

MENU

遠距離恋愛においてやってはいけないこと

 

 

遠距離恋愛はたまにしか相手と会えない分、会いたい気持ちが強くなり辛くなることもありますね。
彼に会うことがとても特別なことに感じられるでしょう。
しかし、彼を好きな気持ちが高まりすぎてしまうあまりについやってしまいがちなNG行為があるのです。
では遠距離恋愛の彼の心があなたから離れないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

サプライズは喜べない!

 

自分に急に時間が出来たからといって、いきなり彼の元に会いに行くことは絶対に避けてください。
彼はあなたが急に会いに来てくれたからといって喜んでくれるとは限りません。
予定が入っていてあなたと会えないかもしれませんし、身だしなみの整っていない姿をあなたに見られることを嫌がるかもしれません。
それは、あなたに会うときはきちんとした形で会いたいという彼の誠意でもあるのです。
自分の「会いたい」という気持ちを彼に押し付けてしまうのはやめましょう。

 

 

相手のことを考えすぎるのはNG

 

遠距離で彼に会えない間は、「今彼は何をしているのだろう」などと一日の中で何回も考えてしまう方は多いと思います。
彼のことを一途に想うのは素晴らしいことなのですが、彼のことだけを考えすぎないようにしてください。
「彼無しでは生きていけない」という考え方では遠距離恋愛は長続きしません。
まずは自分の生活を充実させてください。
自分磨きでもいいし、趣味に打ち込むこともいいと思います。
会うたびに磨きのかかっていくあなたの姿を見せることで、彼の気持ちもあなたから離れなくなるでしょう。

 

 

少しの面倒臭がりで相手の心が離れてしまう

 

少し忙しかったから、彼も分かってくれると思うから…
そういった理由でメールや電話をおろそかにしないでください。
遠距離恋愛はささいなことでお互いの心に隙間が開いてしまいます。
分かってくれる、なんてことはありません。
伝えなければ伝わらないのです。
過剰になりすぎずおろそかにせず連絡を取り合ってください。

 

 

疑わないこと

 

長い間会わないでいると、特になにもなくても
「もしかしたらいい女の人が出来たのかもしれない」
なんて考えてしまうかもしれません。
でも、あなたが疑ったところですぐには確かめられませんよね。
まずは彼のことを信じてください。
疑う素振りを彼に見せることは、彼に「信用されていない」というショックを与えるだけです。
お互いが想いあっていることを信じることが遠距離恋愛を長続きさせる秘訣なのです。

 

 

まとめ

 

思い込みや考えすぎることは遠距離恋愛を辛くさせます。
ぜひポジティブに恋愛を楽しむことを心がけて、充実した遠距離恋愛にしてください。

 

恋愛体験談