遠距離恋愛中に二股をかけてしまったときの対処法

MENU

遠距離恋愛中に二股をかけてしまったときの対処法

 

 

会いたい時に会えない。
触れたい時に、直ぐ触れる事ができない。
そんなもどかしさがあるのが、遠距離恋愛の楽しさでもあります。

 

長い間会えない分、やっと会えた時の燃え上がる気持ちは、どんなに仲の良い恋人同士にも負けないでしょう。
しかし、時に心に隙ができてしまう可能性もあります。
遠距離恋愛中に二股をかけてしまった時の、心の対処法をお教えします。

 

 

体の浮気

 

女性なら誰でも、体が寂しくなる時があります。
やらしい意味だけでは無く、一人で居るのが寂しいと感じるのも同じです。
男性のぬくもりが欲しいと思う時に、それなりに好きなタイプの方が近くに居て、つい関係を結んでしまったという話は珍しくありません。
しかし、直ぐに遠距離恋愛中の彼に対して、罪悪感や申し訳ないという気持ちが現れた場合は、体の浮気なので心は動いていません。
もう二度としないと誓い、キッパリと関係を断ち切る事で、あなたも女性として自立できます。

 

 

心の浮気

 

この人と話していると、彼より楽しい。
この人と居ると、彼より落ち着く。
このような心がワクワクしたり心が落ち着くのは、心の浮気です。
彼より、というように彼と完全に比べてしまっています。
遠い存在よりも、近くに居る存在を頼ってしまうものですが、心の中で彼よりも良いと感じてしまい、遠距離恋愛の彼に対して罪悪感が無い場合は、関係の修復は難しいと言えます。

 

 

会いたいか会わなければいけないか

 

二股をかけてしまった時に、自分の気持ちが分からなくなる事があります。
つい、浮気をしてしまった。
分かっていて、浮気をしてしまった。
このようなきっかけは、あまり関係ありません。
本当にどちらの男性が大切なんだろう?と分からなくなった場合は、それぞれに対して会いたいのか、約束をしているから会わなければいけないのかで直ぐ分かります。
会いたいのなら、心が動いているのでその彼が大切ということです。
会わなければいけないのなら、義務になっているので心は動いていません。

自分の中で気持ちをハッキリさせたい時は、この考え方が一番分かりやすいのです。

 

 

おわりに

 

直ぐに会えない距離だからこそ、寂しさは人一倍。
会えた時の嬉しさもまた、人一倍です。
会えない間に、2人の気持ちがどんどん高まるのも遠距離恋愛。
会えない間に、2人の距離が離れてしまうのも遠距離恋愛です。
二股をかけてしまった時に、自分の気持ちがどんどん分からなくなるのは当たり前です。
彼に対して罪悪感が有るか無いかが、遠距離恋愛を続けていけるかいけないかの重要なカギになります。

恋愛体験談