最高のゴールを迎えたい!遠距離恋愛において最高のゴールとは?

MENU

最高のゴールを迎えたい!遠距離恋愛において最高のゴールとは?

 

 

遠距離恋愛は、再び元の場所に戻ることができることが確約されていれば、その期間限定で頑張ることができます。
しかし、いつ戻って来られるか分からないと、将来が見えずに不安が募る一方です。
もしも彼が転勤や異動で遠距離恋愛を余議なくされたとき、どの位の期間なら我慢できるでしょうか。
また、我慢をしたその先に待っているものは何でしょうか。
今回は「遠距離恋愛の最高のゴール」のあり方について考えてみましょう。

 

 

ゴールを目指すには最初が肝心

 

遠距離恋愛を始める前に、彼とある程度将来の展望について話し合っておきましょう。
もしも社会人同士ならば、だいたい3年以内にはどちらかに何かしらの転機が訪れるものです。
3年後にはどのような状態で迎えていたいかを、理想で構わないのでお互い話し合うことにより、離れていることによる倦怠感や不安感が少なくて済みます。

 

 

もしもの時も考えておく

 

遠距離恋愛は、始めた当初は寂しいという思いが先立ち、もしかしたら今後別れることになるのではないかという不安には目を背けがちです。
しかし、何年も続けていけば連絡が来なくなったり、思う様に会えなかったりすることにより、一時的に彼への思いが冷めてしまうこともあるでしょう。
そんな時の為に、「もしも今の状態に耐えられなくなったら」ということについても考えて置きましょう。
簡単に別れるということよりも、一度女性が男性の元で一定期間暮らす、という行動をとる覚悟をしておいた方が良いですね。

 

 

どれが最高のゴールなのかは自分で決めること

 

一般的に「遠距離恋愛の最高のゴール」と言えば、やはり彼が戻ってきて無事結婚することでしょう。
しかし、仕事をしている以上は簡単に戻って来られないことも考えられます。
そんな時には、2.で説明したように貴女が彼の元へ移動するという選択肢もあります。
知らない土地で暮らすことについて抵抗はあるかも知れませんが、彼と二人で乗り越えて行こうという意思があるなら、それもまた貴女にとっては最高のゴールなのです。

 

 

終わりに

 

遠距離恋愛では、恋愛と言う形が変化したときにゴールを迎えます。
別れることになるのか、一緒に暮らすことになるのか分かりませんが、恋愛でなくなったときの状態をゴールと考えるならば、自分はどうしたいのかをよく考えましょう。
貴女がきちんと考えて思い切って行動を取ることにより、最高のゴールを迎えることも可能なのです。
お互いの気持ちが冷めてしまう前に、早めに行動をとるようにしましょうね。

恋愛体験談