地獄から救ってくれたのはモトカレ・・そして電話占いの霊感占い師でした

MENU

地獄から救ってくれたのはモトカレ・・そして電話占いの霊感占い師でした

 

30代半ばの主婦です。

 

5歳になる息子がおりますが、私の結婚生活は幸せとは程遠いものでした。
息子が生まれたと同時期くらいに主人は家に帰ってこなくなったのです。理由は「子どもの泣き声がうるさいから仕事から帰って来ても体が休まらない」とのことでした。

 

でも実際は、数人の若い女性と浮気し、子どもを産んだ私の体には興味がなくなったのだと思います。

 

そして、生活費を入れなくなるのに時間はかからず、実質私のパート代だけで子育てをしていました。 深夜もシフトを入れなければ生活できない毎日のたった一つの救いは、若い時に付き合っていたモトカレがパート先での上司として偶然に再会し、仕事が終わった後の数分間、愚痴を聞いてくれることでした。

 

一線を越えることはありませんでしたが、お互いにもう一度惹かれあっているのは感じていました。 そんな毎日が続き、ふと、友人から聞いたことがある電話占いが気になり、利用してみたいと感じました。

 

今考えれば、電話占いを利用しようと思ったのも、なにかの導きがあったのかもしれません。 深夜に占なってもらえるというのも、わたしにとっては幸いでした。

 

占ってくれたのは、霊感占いを得意とする女性の先生。 物腰のやわらかい方でしたので、まるで友人に相談するような気分で話すことができ、リラックスして復縁占い結果を聞くことができました。

 

結果は、新しい人生のパートナー到来の時期・・とのことです。 すぐに、上司(モトカレ)のことだとピンときました。 先生は「苦労なさると思いますが、今は新しい未来に向けて頑張ってください」と後押しもしてくださり、その言葉だけでも自分が大きく変われそうな気がしました。

 

そして、アドバイスを受けてから、私は強くなったのです。 主人の浮気の証拠・私への言葉の暴力の証拠を集め、賢く離婚することができ、モトカレとも誰に遠慮することもなく復縁し、来年再婚予定です。

 

先生の占い通り相性が良いせいか、息子も新しいパパに懐いてくれています。

 

これからも色々なことで悩むこともあるでしょうが、電話占いがあると思ったら心強いです!

 

 

 

電話占いウィルへのリンク

恋愛体験談